イヤシロソルト

料理に合う、優れた還元力の竹塩

イヤシロソルト

イヤシロソルト

サポートする、高い還元力の竹塩

超還元弥盛塩

超還元弥盛塩

なくてはならない塩。同じ摂るなら、おいしくて身体のことを考えた塩を使ってみませんか?
九州工業大学との共同開発により特許製法(※)を取得している「超還元弥盛塩」は、
健康と美容の敵「酸化」を反対方向に導いてくれる、高い《還元力》を持つ国産還元竹塩です。
お食事にはもちろん、スキンケアなど幅広くご活用いただけます。
さらに使いやすく海塩をブレンドした「イヤシロソルト」は、
まろやかな味わいで様々なお料理に合い、素材の持ち味や旨みを引き出します。

※製法特許取得 第6156978号

商品一覧

高い還元力を実証

「酸化」とは物質が酸素と結合すること、「還元」とは酸化物が酸素を失うことを言います。物を測定すると、酸化還元電位(mv:ミリボルト)のプラスの値が大きいほど酸化(物が新鮮でなくなる)力が強く、マイナス値が大きいほど還元(酸化した物を元に戻す)力が強いことがわかります。

テスター①

水道水(横浜市)に「超還元弥盛塩」を入れて酸化還元電位を測定したところ、プラス666mv(入れる前)がマイナス506mv(入れた後)に変化し、「超還元」に高い還元力がある特長が実証されました。

抗酸化と還元化について

「酸化」とは物質が酸素と合わさり、サビたり古くなったりすることです。
「抗酸化」が物の酸化を抑える力であるのに対し、「還元化」は酸化した物を元に戻す力。
物から酸素を切り離し、サビを無くしたり新鮮さを取り戻したりすることを言います。
私たちの身体の中でも酸化還元作用が絶えず繰り返されています。

使い方色々...

天ぷら

天ぷらや唐揚げなど
油料理をサッパリおいしく。

風呂

200ℓの浴槽に10g程入れて、
ポカポカ、スベスベに。

歯磨きら

歯磨きに使うと、お口の中が
キュッと気持ちよく。

商品一覧

超還元弥盛塩

「超還元弥盛塩」はジュゲン株式会社と九州工業大学との産学共同開発により、佐賀県産の海塩と福岡県産の竹炭を900℃以上の高温の特許製法(※)で焼成することで生まれた、マイナス500mv超の非常に高い《還元力》を持つ国産還元竹塩です。最新の焼成釜にて化石燃料を使わず、CO2・ダイオキシン類の排出を大幅に削減した、環境にやさしいエコロジー製法でつくり上げました。

※製法特許取得 第6156978号

イヤシロソルト

れた還元力の塩を健康サポートに

イヤシロソルト

「超還元弥盛塩」に、さらに使いやすく海塩をブレンド。マイナス250mv超の優れた《還元力》と、様々な料理に合うまろやかなおいしさを実現しました。携帯に便利なポケットサイズと、チャック付きのスタンドパックからお選びいただけます。

成分:海塩(佐賀県)・竹炭(福岡県)
内容量:イヤシロソルトスタンドパック 240g
ポケットイヤシロソルト 20g


イヤシロソルト
スタンドパック
1,500円(税抜)

カートへ入れる

ポケット
イヤシロソルト
300円(税抜)

カートへ入れる

point1
マイナス250mv超の
優れた還元力
point2
海塩をブレンドした
まろやかな旨み
point2
ミネラルたっぷり
国産原料100%使用

超還元弥盛塩

やスキンケアに高い還元力を補給

超還元弥盛塩

産学共同開発により生まれた、マイナス500mv超の非常に高い《還元力》を持つ国産還元竹塩。お食事やスキンケアなど、毎日の健康と美容に幅広くお役立てください。携帯に便利なポケットサイズと、お得な詰め替え用をご用意しました。

成分:海塩(佐賀県)・竹炭(福岡県)
標準重量:超還元弥盛塩 20g
超還元弥盛塩(つめかえ用) 90g


超還元弥盛塩
1,000円(税抜)

カートへ入れる

超還元弥盛塩
(つめかえ用)
3,600円(税抜)

カートへ入れる

point1
マイナス500mv超の
高い還元力
point2
高温焼成が引き出した
雑味のないおいしさ
point2
食用のほか
様々な用途にも活用

嬉しいお声をいただいております

※個人の感想であり、使用感・効果には個人差があります。
※氏名(年齢)はプライバシー保護のため仮名となります。

愛用者の声!

N.C様35歳

・味がまろやかでおいしい。
「イヤシロソルト」は味がマイルドで、素材を生かしたお料理が作れます。前は岩塩を使っていましたが、こちらのお塩のほうがまろやかでおいしいです。

愛用者の声!

H.S様40歳

・洗顔にも、油っぽい料理にも。
「超還元」を洗面器に入れて洗顔しています。あと、油っぽい料理に振りかけると胃もたれせずに食べられるので幸せ。こんなお塩、ほかに無いですね。

他のレビューを見る

最上部へ